【芸能】東宝ミュージカル俳優、公演中止でウーバーイーツ配達員に 演劇の才能流出の危機

【芸能】東宝ミュージカル俳優、公演中止でウーバーイーツ配達員に 演劇の才能流出の危機

1 muffin ★ :2020/05/16(土) 17:55:47 ID:yb8iOLzV9.net

https://www.nikkansports.com/entertainment/column/hayashi/news/202005150000585.html
2020年5月16日
OF3pa1aWCcRom2JxRn

米国ニューヨークの劇場街ブロードウェーにある41の劇場が9月6日まで閉館することが発表された。
中略
日本でも公演の中止・延期が相次ぎ、直近の6月の公演だけでなく、稽古などの準備期間がとれないなどの理由で9月の公演も早々に中止となるなど、先行きが見通せない状況が続いている。さらに、緊急事態宣言が解除されても、かつてのような上演形態は難しいだろう。「新しい生活様式」の例に従えば、人との間隔を空ける必要があり、客席も前後左右で1席ずつ空けることが求められ、どんなに人気公演でも、観客は従来の半分以下になるだろう。

こんな厳しい状況が続く中で、公演中止に直面した出演者たちはどうしているのだろうか。動画配信などを行う人がいる中で、意外なことを始めた人がいた。ミュージカル「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「屋根の上のヴァイオリン弾き」などの東宝ミュージカルでおなじみの中堅俳優が、4月中旬にツイッターである報告をした。

「3月下旬からウーバーイーツの配達員をやっています。緊急事態宣言後、配達は飲食店や自粛している人を助ける意味でもすごく役立っている(気がする)」「配達は世間的に必要なものだと思うので、しっかりとコロナ対策をして今日も行ってきます」。

ウーバーイーツは今流行の食事宅配サービスで、その配達員をしているというのだ。新型コロナウイルスさえなければ、彼も5月から6月にかけて帝劇で「ミス・サイゴン」に出演していて、4月は稽古期間にあたっていた。しかし、自粛で公演は中止となり、新しい仕事先を見つけたが、所属する事務所によると、「契約違反なので、厳しく注意しました」という。

「ミス・サイゴン」に出演するということは、努力に加え、歌唱力で一定のレベル以上の才能がないと可能ではない。公演中止が長引くと、発表の場を失った彼のように、せっかくの才能が舞台から流出する事態も多くなっていくだろう。ここにも自粛による演劇の危機がある。【林尚之】

続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能】東宝ミュージカル俳優、公演中止でウーバーイーツ配達員に 演劇の才能流出の危機