【芸能】別所哲也は超ド級せっかち…DVD鑑賞は8倍速、カップめんはお湯入れ12秒で実食 意外素顔に共演者爆笑

【芸能】別所哲也は超ド級せっかち…DVD鑑賞は8倍速、カップめんはお湯入れ12秒で実食 意外素顔に共演者爆笑

1 フォーエバー ★ :2020/08/24(月) 19:49:41.36 ID:CAP_USER9.net

俳優の別所哲也(54)が20日、NHK「ごごナマ」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。超ド級のせっかちであることが明かされ、想像を超えるエピソードの数々に共演者たちを爆笑の渦に巻き込んだ。

 俳優、DJ、イベント主催、コメンテーターなどマルチに活躍し、二枚目のイメージが強い別所。冒頭で「僕はとにかく動き回っていないといけないマグロみたいな男です」と自己紹介し、番組は知られざる別所の素顔に迫った。

 すると、超ド級のせっかちであることが判明。「せっかちなんですか?」と聞かれると「そう…ですね…。せっかち…かもしれないですね。自分ではそう思ってない時もあるんですけど」と苦笑いの別所だったが、「アメはなめずにかむ」「エレベーターのボタンは連打」「DVDは8倍速で鑑賞」と一気にフリップで明かされると「アメってかむものだと思ってたんですけど」「将来的にはAIで、近づいて行ったらエレベーターが開くっていうのがいいなって。そうならないですかね?未来」と話し「DVDは8倍速で鑑賞」については「全体を把握したいんですよ。例えば受験勉強でも一度全部問題をパッと見ておいた方がいいじゃないですか」「(8倍速だと)結構早く終わります」と明かした。

 だが、ここまではまだ序の口だった。続いて「カップラーメンは待たずに食べる」との習性が明かされると、番組MCで俳優の船越英一郎(60)、女優でタレントの美保純(60)はさすがに驚がく。美保が「理解できない!」と声をあげると、別所は「カップラーメンとか焼きそばとかありますよね。お湯を入れて普通は3分ぐらいお待ちになるんでしょうけど、僕はそのまま。バリカタな感じが好きで」と独特な食べ方を明かした。

 そして、番組が用意したインスタントのカップ焼きそばが別所、船越、美保の前にそれぞれ用意され、別所がその食べ方を実演して共演者に伝授。通常は最後にはがす湯切り部分シールをいきなりはがすと、普通は少しだけ開けるフタ全体も「(どうせ)すぐ取りますから」とほぼ全開。お湯を入れた次の瞬間にはすぐお湯をすべて捨てた。その間、わずか12秒。「浸透してますから」と主張する別所に、タレントの内山信二(38)は思わず「しゃぶしゃぶでも、もう少ししゃぶしゃぶしますよ」と突っ込んだ。

 そして、伝授された食べ方を船越と美保も自ら実践して試食。「本当にコレ食べるんですか?」と面食らった船越は「(麺が)ほぐれないですよ?」と言いつつ麺を口にした。そして、美保は「野性的」と、船越は「スナック感覚だね」と感想。なかなか共感を得られない中、別所は「これだけの人がスタジオにいたら共感している人いっぱいいると思いますよ」と主張し、スタジオは爆笑に包まれていた。

8/20(木) 17:02配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/da32a6533698300d0a502c227274fb762b85fb8d 
no title

(出典 i.imgur.com)

続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能】別所哲也は超ド級せっかち…DVD鑑賞は8倍速、カップめんはお湯入れ12秒で実食 意外素顔に共演者爆笑