【芸能】<小島瑠璃子>“キングダム婚”か 元アイドルからの略奪愛でダーティー払拭

【芸能】<小島瑠璃子>“キングダム婚”か 元アイドルからの略奪愛でダーティー払拭

1 Egg ★ :2020/08/27(木) 19:43:52 ID:CAP_USER9.net

タレントの小島瑠璃子(26)と漫画家の原泰久氏(45)との熱愛に“新たな女性の存在”があったことを発売中の「週刊文春」が報じている。

原氏は2018年ごろから元アイドルのAさんと交際。小島は妻からではなく、Aさんから“略奪”したというのだ。Aさんは歴史に詳しいアイドル“歴ドル”として活動。12年にテレビでの共演をきっかけに、
18年に交際に発展。アラサーの彼女は「妻とは別れるから、付き合ってほしい」という原氏の言葉を信じて婚約者とも別れ、結婚を夢見て、今春に芸能界を引退。その頃から小島が急接近したという。

小島は18年にテレビで原氏と対談。今年7月末の“原氏宅お泊まりデート”となるのだが、今まで男性関係はノーコメントを貫いてきた小島が腕を絡ませ、ラブラブっぷりをアピールしたのにはAさんという“ライバルの存在”が大きかったという。
熱愛報道後、小島は「奥さんがかわいそう」といったネット上の批判に「SNSだろうと誹謗中傷はいけない」と訴えていたが、これもAさんの「もう芸能人じゃないから、書く。許せないことがあった」というツイートに対する応戦とも。
ドラマのセリフを引用し「過去に真実はない」とツイートし、暗に“原氏とAさんの恋は終わっている”とマウンティングしているのではという見方もある。

■原氏の兄がコメント「小島さんとの交際は絶対かぶってない」

原氏の自宅は3月に財産分与して元妻にわたっていることが明らかに。同誌の直撃に、離婚が成立したのは昨年12月ぐらい、離婚の話があがっていたのはずっと前から。
小島との交際は「絶対かぶってないと思います」と原氏の兄がコメントしている。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「原さんがお兄さんの口を借りて言いたかったことは“略奪愛ではない”ということ。略奪となると小島さんに一生ダーティーなイメージが残ってしまうので、避けたいという意図がある。
逆を言えば、小島さんに対する本気度の表れ。結婚を視野に入れている可能性も高いでしょう。ただ、前妻、Aさん、小島さんと3人の女性が矢面に立たされているにもかかわらず、原さんご自身の口からは一切語っていません。
バッシングを浴びている小島さんを守る意味でも、何らかの形で交際宣言などすべきでは」

「キングダム」は累計発行部数6600万部超、収入は50億円。“最も稼ぐ漫画家”といわれる原氏。2人のタレントがわざわざ福岡まで通うのは男冥利に尽きるが……こじるりの春は近い?

8/27(木) 15:00配信 日刊ゲンダイ
https://news.yahoo.co.jp/articles/dc456ac7d1bffdc425151665230a68d81947f559

20200827-00000030-nkgendai-000-2-view

続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能】<小島瑠璃子>“キングダム婚”か 元アイドルからの略奪愛でダーティー払拭