【芸能】YMO高橋幸宏、脳腫瘍で摘出手術受けていた「無事成功」

【芸能】YMO高橋幸宏、脳腫瘍で摘出手術受けていた「無事成功」

1 すらいむ ★ :2020/08/31(月) 10:43:11.23 ID:CAP_USER9.net

YMO高橋 脳腫瘍で摘出手術

 ミュージシャンの高橋幸宏(68)が脳腫瘍を患い、今月13日に患部摘出手術を行っていたことを31日、所属事務所を通じて発表した。

 高橋がコメントを発表。
 「今年の初夏を迎える頃から、断続的な頭痛が続き、最初は季節の変わり目にある偏頭痛のようなものかと思っていましたが、症状が改善せず、緊急で脳MRI検査を受けることに。結果は脳腫瘍の疑いでした」と報告した。

 「現実を受け止められなくて、絶望感で言葉も出ない長い一日が始まりました」と当初を振り返りつつ「直後の検査入院から、8月13日、患部摘出手術が行われ、無事、成功に至りました。手術後は幸いにも後遺症はなく、今後は体力気力をつけて、じっくりしっかりと治療に専念し、できるだけ早い時期に皆さんの前に立てるよう努めていきたいと思っています」とした。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

2020年08月31日 10時00分 日刊スポーツ
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-08310178/

20200831-00000056-kyodonews-000-3-view

続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能】YMO高橋幸宏、脳腫瘍で摘出手術受けていた「無事成功」