【芸能事件】元「Do As Infinity」長尾被告、起訴内容認める 検察側は懲役2年求刑

【芸能事件】元「Do As Infinity」長尾被告、起訴内容認める 検察側は懲役2年求刑

元「Do As Infinity」長尾被告、起訴内容認める 検察側は懲役2年求刑

NO.8819268 2020/09/04 09:20

元「Do As Infinity」長尾被告、起訴内容認める 検察側は懲役2年求刑
元「Do As Infinity」長尾被告、起訴内容認める 検察側は懲役2年求刑
覚醒剤取締法違反(所持、使用)と大麻取締法違反(所持)の罪に問われたバンド「Do As Infinity」元メンバーの作曲家、長尾大被告(49)=宮崎県小林市=の初公判が3日、宮崎地裁都城支部(古賀英武裁判官)であり、被告は起訴内容を認めた。

検察側は懲役2年を求刑、即日結審した。

判決は10月1日。

検察側は冒頭陳述で4〜5年前に旅行先の海外で大麻を、2018年ごろには知人に勧められて覚醒剤を使い始め、今年4月の小林市移住後はDVDプレーヤーなどに覚醒剤を隠し持ち、ほぼ毎日使用したと指摘。

常習性があり、厳罰が必要と論告で主張した。

弁護側は、7月の釈放以降、宮崎市内の依存症更生施設に通っていることなどを挙げ、「依存は深いとまでは言えず本人も更生を誓っている」と、執行猶予付き判決を求めた。

起訴状によると、長尾被告は6月24日、自宅で覚醒剤0・26グラムと大麻1・29グラムを所持、同日、微量の覚醒剤を使用したとされる。

長尾被告は短髪にスーツ、黒のマスク姿で出廷した。

被告人質問で覚醒剤使用の理由について「長距離運転前の眠気覚ましで使用した」と述べた。

逮捕が報道され、インターネットにファンらの書き込みが多くあったことについて「迷惑をかけた。人生をかけ音楽で埋め合わせしたい。更生施設には生涯通い続けたい」と謝罪した。

【日時】2020年09月03日 20:00
【ソース】毎日新聞
【関連掲示板】


[匿名さん] 

続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能事件】元「Do As Infinity」長尾被告、起訴内容認める 検察側は懲役2年求刑