【芸能】『バイキング』坂上忍“MC剥奪”で視聴者が歓喜「伊藤アナの進行が見事すぎる」

【芸能】『バイキング』坂上忍“MC剥奪”で視聴者が歓喜「伊藤アナの進行が見事すぎる」

『バイキング』坂上忍“MC剥奪”で視聴者が歓喜「伊藤アナの進行が見事すぎる」

NO.8894945 2020/09/30 19:00

『バイキング』坂上忍“MC剥奪”で視聴者が歓喜「伊藤アナの進行が見事すぎる」
『バイキング』坂上忍“MC剥奪”で視聴者が歓喜「伊藤アナの進行が見事すぎる」
トークバラエティ番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)が9月28日にリニューアルスタートして連日注目を集めている。

進行が榎並大二郎アナウンサー(34)から伊藤利尋アナウンサー(48)に変更されたほか、放送時間も3時間に拡大された。

MC坂上忍(53)による榎並アナへの当たりの強さがたびたび物議を醸していたが、伊藤も登場早々、洗礼を受けている。

この日の『バイキングMORE』は、大麻取締方違反の罪で起訴された、俳優の伊勢谷友介被告(44)について激論を繰り広げた。

レギュラー出演初日となったカンニング竹山(49)は、伊勢谷被告による自筆の謝罪文をを受けて、「どうしても引っかかるのが、大麻の入手先を言わないこと」と直球でツッコミを入れると、おぎやはぎの小木博明(49)も「(入手ルートを)言わないってことは、やる気なんでしょうね。これからも」と同調した。

ここで空気を察したのか伊藤アナが「それは、さすがにちょっと言いすぎといいましょうか……。憶測が過ぎると思います」と、すかさずフォロー。

芸人2人の暴走をセーブした。

その後、番組では、大麻栽培者から入手するルートがあるという話の例えで、坂上がJA(農協)の名前を上げたところ、ここでも伊藤アナは「JAとか絶対に言わないでください!JAは関係ないですから」と大慌て。

このやりとりに視聴者からは「伊藤アナが番組をコントロールしてる」「伊藤アナしか暴走を止められない」「伊藤アナも辞めたいのが本音?」という声が飛び交っていた。

「番組リニューアルで目立ったのは、坂上ではなく伊藤アナが番組を仕切っている姿。これまでの『バイキング』では坂上が番組を仕切り、榎並アナはモニターに映し出された文章を読んだり説明に徹することも多かったのですが、『MORE』の方針なのか、仕切りはほぼ伊藤アナになり、実質的に坂上は“MC剥奪”された格好。これには視聴者からも『伊藤アナが主導権を握っている感じで見やすくなった』『伊藤アナは評判悪い番組の立て直し担当なのかな』『伊藤アナの進行が見事すぎる』という高評価が集まっています」(芸能ライター) 

坂上の役割が減ったことで、リニューアルは大成功?

【日時】2020年09月30日 18:36
【提供】デイリーニュースオンライン


続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能】『バイキング』坂上忍“MC剥奪”で視聴者が歓喜「伊藤アナの進行が見事すぎる」