【芸能】藤田ニコル、自身のブランド閉店で厳しい声が続出「結局売れなかった?」

【芸能】藤田ニコル、自身のブランド閉店で厳しい声が続出「結局売れなかった?」

藤田ニコル、自身のブランド閉店で厳しい声が続出「結局売れなかった?」

NO.9085280 2020/12/09 14:54

藤田ニコル、自身のブランド閉店で厳しい声が続出「結局売れなかった?」
藤田ニコル、自身のブランド閉店で厳しい声が続出「結局売れなかった?」
モデルでタレントの藤田ニコル(22)が先月30日、自身のツイッターを更新。

藤田がプロデュースしたアパレルブランド「NiCORON(ニコロン)」の店舗が閉店したことを報告し話題となっている。

藤田といえば、2018年2月18日、東京・SHIBUYA109で自身初プロデュースのファッションブランド「NiCORON(ニコロン)」をオープン。

オープン前から300人の行列ができるほど注目を集めていたのだが、今回の投稿で「今日NiCORONの店舗閉店の日だったので最後に行ってきました白のハート2年半の短い期間でしたが大好きな109にお店を持つ事が出来て素敵な経験になりましたし、皆さんに沢山愛して頂けたブランドだったと自信持って言えます」「また一歩私は進みますのでこれからも楽しみにしてて下さいありがとうございました」などとつづり、閉店を報告した。

この投稿に対してファンからは「可愛いお洋服沢山考えてくれてありがとうございました!」「NiCORONで買った服これからも大切にするね!」などのあたたかいコメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「結局売れなかったんだろうな〜」「一歩進むって聞こえは良いけど、業績悪化しただけじゃないの?」「この人の次の一歩とはどこなのか…」というような厳しい声も集まっている。

実際の閉店理由はツイート内では明らかにはしていないので理由は不明だが、閉店という結果を前向きに捉えている藤田。

今後の活動からも目が離せない。

【日時】2020年12月08日 18:00
【提供】デイリーニュースオンライン


続きを読む

Source: 芸能ニュースまとめサイト
【芸能】藤田ニコル、自身のブランド閉店で厳しい声が続出「結局売れなかった?」